お知らせ

名古屋市「若年者の在宅ターミナルケア支援事業」のご案内

2018年4月1日より開始しました
名古屋市では、20~30代のがん患者の方が、住み慣れた自宅で自分らしく安心して日常生活を送ることができるよう、在宅サービスにかかる利用料等を助成するなど、在宅におけるターミナルケアを支援する事業を行っています。
利用申請の受付、在宅生活に関する相談支援は、名古屋市がん相談・情報サロン ピアネットが行います。

詳しくはこちらをご覧ください。
若年者の在宅ターミナルケア支援事業

 

若年者の在宅ターミナルケア支援事業のご案内(リーフレット)