施設の概要

 

ピアネットはこんなところです

ピアネットは、「がんになっても安心な街づくり」を進める名古屋市と、「がんのピアサポート活動」に取り組むNPO法人ミーネットが協働で運営する「がん相談と情報収集、がん患者会交流」などの場です。

ピアネットでは、がん治療体験者やその家族などによる「ピアサポーター」があなたのお手伝いをします。
「ピア(Peer)とは〝同じ立場〟や〝仲間〟「サポート」(Support)とは〝支える、援助する〟と言う意味を持ちます。がん体験者や、がん患者を支えた家族が1年にわたる「がんのピアサポーター養成講座」を修了し、学びと体験を生かして、あなたとともに考え、問題解決の糸口を探ります。

こんな時にご利用ください

  • がんの悩みや不安を聞いてほしい
  • がんのことを調べたい
  • 地域の医療機関の情報を得たい
  • がんの患者会に出てみたい
  • がんの講座や講演会で学びたい
  • 仕事と治療の両立について相談したい

あなたの「がん」を知るための情報があります

いまや生涯を通して2人に1人が「がん」にかかる時代。
数字から見れば、がんは今や、ありふれた病気といえますが、がんにかかった方々にとっては、けっして「ありふれた」問題ではありません。

多くの患者さんは「がん」という診断名を医師から告げられたときの思いを、「頭が真っ白になった」と表現します。治療が緊急を要する場合もありますが、まずは少し時間をとって気持ちを落ち着け、自分の病気のことをよく調べてから、納得して治療を受けることが大切です。
そんな時、ピアネットのがん図書コーナーや情報ブースがお役に立ちます。
情報探しは、ピアネットのスタッフやピアサポーターがお手伝いします。

「学びと交流」の機会をコーディーネートします

同じがん種の患者さん同志の情報交換や交流は、闘病への原動力を生み出します。ピアネットでは、様々ながん種のグループ・ピアサポート(患者会)を定期的に開催するほか、がんに対する正しい知識を得るための市民公開講座などを開催します。
※詳しくはこちら

地域のがん医療情報を整備しています

がん治療に携わる病院には、それぞれに特長や得意分野があります。
導入されている放射線治療機器、外来化学療法を行っているかどうか、各科の専門医の状況、セカンドオピニオンの取り組み、緩和ケア病棟の設置など、地域情報のニーズに迅速に対応できるよう、随時、情報収集しています。

名古屋市がん相談・情報サロン ピアネット
住所:〒460-0011 名古屋市中区大須4-11-39 川本ビル2F
TEL:052-243-0555 FAX:052-243-0556
開館日時:火~土曜日 10:00~16:00
休館日:月・日・祝祭日・年末年始