仕事と治療の両立支援


「がんとともに働くこと」について

がんの治療中、
治療後に生じる様々な「働きづらさ」について、
就労支援の専門家であるャリアコンサルタントが、
あなたと一緒に考え、支援します。

こんな悩みをかかえた時にご利用ください。

職場といい関係で仕事を続けたいけど・・・

  • 通院治療をしながら仕事が続けられるか心配。
  • 抗がん剤治療後はだるくて仕事がはかどらない。
  • 職場の人事担当者に「完全に回復してから復職してください」と言われた。
  • 体調の変化を職場に理解してもらえない。
  • 何気ない同僚の言葉で傷つく。
    • 「どうして残業できないの?」
    • 「治ったから復職したんでしょ」
    • 「元気になって良かったね」
  • 多忙な時期なのに休職で迷惑をかける。いっそ辞めたほうがいいのでは。
  • 復職時期が迫ってきたけど、外見の変化が気になって迷っている。

新しく自分に合った仕事をみつけたいけど・・・

  • 就職の面接で「がん」のことを言わなきゃダメ?
  • 治療での職歴のブランク、どう説明しよう。
  • 副作用で今までの仕事は続けられない。次の仕事をどう選べばよいのか。

患者さんが自分自身の職業人生のために、自ら行動できるよう、こんな支援を行います。

  • 職場の誤解や、理解されない原因がどこにあるかを共に考え、周囲の人の理解を得るために、具体的に何を誰にどう伝え、どのように行動すればよいかなどについてアドバイスします。
  • がんと共に生きる、その人なりの今後の方向性を見つけるために、気持ちや状況を整理して考え、本人が納得する選択を実行できるようアドバイスします。
  • 就職活動のノウハウや適職の探し方、履歴書や職務経歴書の書き方、面接での自己アピールの仕方などをアドバイスします。
相談方法:
面談または電話
開 催 日:
相談日は、希望日で調整します。
お一人2回までご相談をお受けします。
※まずはピアネットへお電話かメールでご連絡下さい。
電話番号(お問い合わせ・ご予約・ご相談)
052-243-0555(名古屋市がん相談情報サロン ピアネット)
  • ご利用・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください